地方で闘うフリーランスクリエイターのコラムマガジン

カヤマナオ.com

グルメ

太田市藪塚の蕎麦貴石(きしゃく)は「とろふわ豆腐で食べる蕎麦」が美味

更新日:

今は梅雨だが、夏は必ずやってくる。

暑い夏に食べたいものといったら冷たい麺類である。

冬の寒い時期には、一寸たりとも食べたいと思わなかった冷やし中華が なぜにここまで恋しくなるのだろうか。

季節とは、人間とは、冷やし中華とは何なのか。

という訳の分からないエセ哲学のような議論はやめて、 今回はおいすいーおそば屋さんを紹介しようと思う。

太田市は藪塚町の「貴石」というお店である。

きせき、でも、たかいし、でもなく「きしゃく」と読む。

蕎麦貴石

知らない人は絶対にたどり着かないであろう裏道にあるので、 出かける際はしっかり調べるか、ナビに頼る事をおすすめする。

まさに隠れ家的なお店であるが、 「これはおそば屋さんだね」という落ち着いた雰囲気が店内に漂っている。

さっとくメニューを見て驚く。

蕎麦貴石メニュー

「おとうふせいろ蕎麦」とは、なんじゃらほい。

説明によると、なめらかなお豆腐におそばをつけて食べるらしい。

公式記録では34年間人間をやっているが、このような食べ物には出会った事がない。

迷わず頼んでみた。

蕎麦貴石 豆腐そば

きた。 店員さんが食べ方を説明してくれる。

豆腐の入った器につゆと薬味を入れ、よくかき混ぜてから食べやっせ。とのこと。

やってみた。

蕎麦貴石 豆腐そば

そして、すすってみた。

美味い。 豆腐のすっきりだが濃厚な旨味にとろける食感はとろろともまた異なる。

豆腐のからんだ蕎麦は冷たさが増したように感じ、 口の中では蕎麦の風味と豆腐の旨味がワンツーパスを繰り返してゴールにせまる。 其の一体感と間違いない感じは、ある意味「おそば界のドイツ代表」である。

こちらのおそば屋さん。 そば粉つながりでガレットも作ってくれる。 とうふで食べるおそばにおそば屋さんのガレット。

「人と違うことをやる、世の中にないことをやる」

ヒットを生み出す法則をしっかり守っているおそば屋さんである。

いまいち客足の伸びない飲食店をご経営の皆様、どうぞご参考に。

 

蕎麦貴石

〒379-2301 群馬県太田市藪塚町1238−3

電話:0277-78-7766 営業時間 

11:30~14:30

定休日 水曜日

 

簡単に安くホームページを作る方法

飲食店、整体院、美容院...商売をするならホームページは絶対に欠かせません。

だけど、ホームページ制作会社に高いお金を払って作るのはどうも...

安心してください。今は、自分でホームページが作れる時代です。

パソコンが苦手でも、安く、簡単に見栄えの良いホームページを作る方法を知りたい方は必見です⇒ 【初心者】ホームページ作成ソフト・アプリ比較。Jimdoとグーペをわかりやすく解説。



-グルメ
-, , ,

Copyright© カヤマナオ.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.